ゆるく節約しっかり美容

節約するけど美容には手を抜かない管理人が、節約や美容に時には好きなドラマなどについて語るブログ。

40代の私が10歳以上若く見られる秘訣

f:id:nanakolife:20170629102457j:plain

お肌の曲がり角と言われる25歳頃、わたくし管理人はスキンケアに目覚めました。

20代前半までは、スキンケアにまったく興味が無く、手軽でお安いクレンジングと化粧水の簡単なお手入れ程度だったのが、25歳頃を境に自分の肌に合ったスキンケアを使うようになりました。

管理人は現在40代ですが、初対面の方からは10歳以上若く見られるようになりました。

そんな管理人の基礎化粧品・スキンケアで10歳以上若く見られるようになった秘訣について今回は書きたいと思います。

 

自分の肌質を知りましょう!

初めに書いた通り、20代前半まではクレンジングでメイクをオフした後は化粧水ぐらいのお手入れしかしていませんでした。

しかもお手頃価格でお安いクレンジングと化粧水。

自分の肌質なんて気にすることもなく、ただお安いってだけのクレンジングと化粧水でした。

25歳頃運命の出会い?があり、化粧部員の綺麗な女性に出会ったんですね。

その女性とは趣味が一緒で、いろんなイベントなど一緒に行く友達だったんです。

で、そのお友達が当時の管理人のわたくしの顔を見てビックリしたんですよ。

真冬だったんですが、顔から粉がふくほどの乾燥肌だったんです私。

粉がふくのは冬だけだったので特に気にしていなかったんですが、その時そのお友達にひどい乾燥肌だと言われ、すぐにでもお手入れをした方がいいってアドバイスされたんです。

肌質を詳しく調べてもらい、肌質に合ったスキンケアをいろいろ紹介してもらいました。

そこから私の基礎化粧品(スキンケア)好きが始まったんですよね。

スキンケアの初めの一歩は自分の肌質を知ることなんです!

自分の肌や肌質に合う基礎化粧品を選びましょう

f:id:nanakolife:20170629102526j:plain

40代の現在まで、いろいろなブランドの基礎化粧品を使ってきました。

それこそプチプラ価格の基礎化粧品から、超高級ブランドのSK-IIまで。

プチプラコスメでもいいアイテムもあります。

超高級ブランドでも肌に合わないアイテムもあります。

あくまでも自分の肌に合う基礎化粧品を使う必要があります。

もっと詳しく書くと、自分の肌に合い、しかも悩みを解決してくれるアイテム選びが必要になります。

ちなみに管理人の肌質は、超乾燥肌で季節によってゆらぎ肌になります。

肌の悩みはハリと弾力。

なので、化粧水・美容液・乳液・クリームの基礎化粧品の中に、保湿力を高く、ハリや弾力などのエイジング系の基礎化粧品を選んでいます。

40代になるとエイジングラインの基礎化粧品選びが必要になります。

10歳以上若く見られるにはどんなスキンケアが必要か? 

実年齢より10歳以上若く見られるようになったのは、どんなお手入れをしていたのか考えてみたところ、毎日欠かさずお手入れをしていたからだと思います。

お手入れが大好きなんですよね~。

夜は必ずメイクは落とし、超乾燥肌なので保湿が重要なので、化粧水をたっぷり使いパシャパシャとお肌に浸透させ、お手入れの最後には保湿系のクリームもたっぷり。

朝も夜と同じスキンケアをしていました。

あと、これは現在もまだ継続していますが、必ずアイクリームを使っています。

同じ商品を使っていた訳ではなく、基礎化粧品大好きな私は、いろんなアイテムを使っているのでどのアイテムが効果があったのかわかりませんが、毎日欠かさず継続してきた朝と夜のお手入れが良かったんだと思っています。

仕事で疲れて帰ってきても、必ずお手入れはしていましたしね。

美白ケアで10歳以上若く見られる 

f:id:nanakolife:20170629102742j:plain

もともとの肌が色白だったこともあり、色白効果も若く見られる秘訣だと思います。

お肌がくすんでいるとやはり若々しさは損なわれてしまいます。

年中美白ケアを心がけることはありません。

紫外線が気になる夏や、紫外線が比較的少な目な冬などに集中して美白ケアするようにしています。

女性はいつまでも若々しく見られたい

20代・30代の時はそれほど若く見られたいとは思っていなかったですが、40代になると少しでも若く見られると嬉しいですし、実際若く見られようと努力もするようになりました。

現在の管理人は小ジワはありますが、深いシワはありません。

最近はハリケアを心がけているので、肌のたるみも多少は気になりますが目立つほどではありません。

まとめ

今現在10歳以上若く見られるようになったのは、やっぱりお手入れの継続だと思います。

実際に毎日の朝と夜のお手入れは継続していますし、メイクはその日の内にオフもしています。

メイクをしない方が肌が綺麗になるとも言われていますが、ハリや弾力を持続させるにはある程度のお手入れは必要になってくるかと思っています。

 

今後のブログでは、今まで使用して良かった基礎化粧品などもご紹介していきたいと思います。