ゆるく節約しっかり美容

節約するけど美容には手を抜かない管理人が、節約や美容に時には好きなドラマなどについて語るブログ。

クレジットカードの断捨離(退会手続き/解約)は意外と簡単だった件

f:id:nanakolife:20170630092514j:plain

節約関連のブログが書いていると、お金の管理が上手で得意なように思われがちですが、今まで数多くの失敗談もあります。

こんな簡単な作業を先延ばししてしまい、かなりの損失をしているっていうケースが最近ありました。

今、支払いで使用しているカードは年会費無料の楽天カード1枚です。

そう書いているとクレジットカードは1枚しか持っていないかと思うかもしれませんが、実は使用していないクレジットカードを数枚持っています。

今回クレジットカードの断捨離を決行することにしました!

クレジットカード複数枚取得の罠

クレジットカードを持っていると、いざという時に役立ちます。

でも、使い方次第で良くも悪くにもなります。

クレジットカードを使用して、ポイントを貯めて現金化にしたり、サービスを利用してお得感を味わったりと良い点もある反面、使い過ぎで知らないうちに請求額が高額になっているという悪い点などもあります。

そんな良い点だけのために、過去に複数枚のクレジットカードを管理人は取得しました。

マイレージを貯めて飛行機代にして頻繁に旅行に行ったり、ポイントを商品券にして洋服や基礎化粧品を買ったりや、ライブチケットを取るためにクレジットカードを取得したりと。

その特典だけのためにクレジットカードを作ったケースも多々ありました。

特典を利用している時はクレジットカードの年会費を支払うのは別にいいんです。

でもクレジットカードの特典って年ごとに改悪したり、無料年会費だったものが年会費がかかるようになったり。

年会費としては数百円だったとしても、現在使っていないクレジットカードの年会費を毎年支払っているなんてありえませんよね?

なのにただ脱退手続き(解約)がめんどくさくて先延ばししてしまい、毎年年会費だけ通帳から引かれているんです。

節約とかけ離れたことを現在まで管理人はしていました。

このブログをスタートさせたことですし、重い腰を上げてクレジットカードの断捨離を決行してみました!

クレジットカードの断捨離スタート

年会費が無料でポイントが付くクレジットカードも含めると、クレジットカードは今現在10枚以上所持しています。 

楽天カードは通常の支払い全般に使っていて、年会費無料で楽天ポイントも貯まるのでそのままキープです。

ローソンのクレジットカードは年会費無料で、pontaポイントでお安くお菓子などを交換できるので、こちらはそのままキープします。

あと、銀行カードもクレジットカード仕様なんですが、こちらも年会費無料で時間外のATM引き出しが無料になるので、こちらのカードもキープです。

他に持っていたクレジットカードは、年会費無料のクレジットカードも数枚ありますが、年会費がかかるクレジットカードもあります。

今回、キープした3枚以外の年会費無料のクレジットカードも全て退会手続き(解約)をすることにしました。

クレジットカードの退会手続き(解約)について

複数社のクレジットカードの退会手続き(解約)方法をネットで調べてみたんですが、私が持っていたクレジットカードの退会手続き(解約)方法には2パターンありました。

1つは電話のナビダイヤルで簡単に解約できるパターンと、もう1つは退会手続き(解約)の提出書を請求し、郵送で送るパターンの2パターンでした。

電話のナビダイヤルは、3分程度の時間はかかりますが、電話をしてナビゲーションのままプッシュしていくだけで退会手続き(解約)することができました。

クレジット番号が必要なので、クレジットカードを用意してから電話してくださいね。

とっても簡単です!

提出書を郵送するパターンは、現在お願いしている段階なので、届き次第退会手続き(解約)する予定です。

この一連の作業をすることで、今後年会費を引き落とされることなく、その分が貯まっていきます。

こんなに簡単な作業を、先延ばししていたことを今後悔しています。

ただ、退会(解約)するための電話番号を探すのに多少見つけずらい場合があります。

インターネットで手っ取り早く「クレジットカードの名前+解約」で検索しちゃった方が早く見つかります。

クレジットカード会社側からすると、すぐわかるところに解約方法が書かれていると、解約する人が増えてしまう可能性があるので、できるだけわかりずらい場所に書かれているケースが多かったです。

オペレーターにつながるパターンもありますが、何かと退会させないように言われる場合もありますが、無理にとどめるようなことはありませんのでご安心ください。

クレジットカードの断捨離まとめ

使わなくなったクレジットカードや使わないクレジットカードは、早いうちに退会(解約)してしまいましょう。

年会費無料でも、使わないのであれば解約してしまった方が無難です。

クレジットカードにはショッピング枠が設定されていますので、もし紛失してしまった時など誰かに使われてしまう恐れもあります。

今回クレジットカードの断捨離をしてみて、思っていたほど解約はめんどくさくなく、解約後に気分がスッキリしました。