ゆるく節約しっかり美容

節約するけど美容には手を抜かない管理人が、節約や美容に時には好きなドラマなどについて語るブログ。

セシルのもくろみ【1話】感想 真木よう子さんのダメ主婦っぷりが新鮮です

7月13日からスタートする木曜ドラマ『セシルのもくろみ』1話を見ましたので、ドラマの感想を書きたいと思います。

真木よう子さん、吉瀬美智子さん、伊藤歩さん、板谷由夏さん、長谷川京子さんと豪華女優陣の出演なんですよね。

 

 

セシルのもくろみ1話のストーリー

モデルや読者モデルなどのファッション誌業界のドラマです。

真木ようこさん演じる宮地奈央(ミヤジ)は伊藤歩さん演じる沖田江里が育てようとしている読者モデル。

ミヤジは編集長の好きなタイプだからってだけでスカウトしたけど、ミヤジはもともと体育会系でファッションとは無縁。

どちらかと言えば残念なファッションセンス。

私服といつも使っているバッグでの撮影会では、デニムの上下にリュック姿で着たミヤジ。

スタイリストさんのバッグを借りることと、カメラマンさんのリラックス体操?でなんとか撮影を終えることができました。

雑誌の発売日、ミヤジは雑誌に載ることはありませんでした。

雑誌に載るために、ダメ主婦がのし上がっていくようなコーナーを企画し、ミヤジはその企画に使われることになります。

体育会系のミヤジですが、体内年齢はなんと47歳。

雑誌にも無事載ることができたし、江里とカメラマンさんとカリスマヘアメイクさんとミヤジで「チームミヤジ」を結成しようと盛り上がります。

パーティーに出席したミヤジは、息子と同じ学校に通う息子を持っている№1カバーモデルの由華子(吉瀬美智子さん)と会い、自分はモデルに向いていないことを実感します。

読者モデルはどんなことをしてでも話題になることが必要で、江里は勝手にミヤジのインスタを開設し、ダメ主婦っぷりをアップして話題作りをします。

それを知ったミヤジは、読者モデルを辞めようとしますが、逆に自分がモデルとしてのし上がって自分の好きなようにやりたいとやる気になります。

 

1話の感想 

ファッション誌のドラマなので、全体的にキラっキラしています。

キラキラしていないのはミヤジこと真木よう子さんだけなんだけど、ダサダサな真木よう子さんは全然似合いませんよね~。

今はダメ主婦な読者モデルだけど、これからきっとモデルへとのぼりつめていくと思うので、キラキラな真木よう子さんが楽しみです。

それにしても真木よう子さんだけ身長が低く見えましたが、調べると160㎝なのでそこまで身長低くないんですよね。

周りがみなさん身長が少し高めなのでそう見えちゃうんですかね~。

 

それにしても女性たちの影での争いみたいなストーリーですわ。

あの人の方が雑誌のページ数が多いとか、有名な知り合いが多いとか、インスタに命がけとか。

えげつない内容だけど、ミヤジを応援したくなるし、きっと今後綺麗なミヤジに変身していくと思うと楽しみです。

 

そして出演者さんたちの衣装も素敵でしたね~。

衣装も判明しましたら載せていきますね。

 

2017年夏ドラマレビュー 

nanakolife.hatenablog.com

 

2017年夏ドラマ見どころまとめ 

nanakolife.hatenablog.com

 

2017年夏ドラマ衣装  

nanakolife.hatenablog.com

nanakolife.hatenablog.com

nanakolife.hatenablog.com